電動パワステ自体に機械的なトラブルが発生した可能性が多いです。 電動パワステのモーター。車外に付いている車もあります. わが家の新車スバルサンバーですが 電動パワステ が 故障 ま~中古ですので仕方ないでしょう。 と言う事で部品が届きましたので昨日の猛暑の中交換作業を 新品を取り付けてこれから同じ場所へ取り付けるところですよ~ この部品で 9万円弱 ?こんな場所で断線! クルマはスバルの4WDのサンバーバンです。 お客様から症状を聞くと、「突然ステアリング警告灯が点灯し、ハンドルが重たくなった」とのことです・・・ いずれにしろ、この電動パワーステアリング警告灯が点灯したら、大体の場合はパワステが効かなくなっていることが 多いです。 サンバー電動パワステ、ポン付け。 そんな記事を見てパーツを集めて、ダッシュボードを外したら、配線が来てなかった(・_;) 私の型は後期なんですが、前期や最終型はハーネスが来てるみたいですね(^-^; いずれにしても、ポンッとは行きませんね。 電動パワーステアリングが効かない: メータパネル内の「steering」ランプが点灯したままになって、ハンドル操作が重くなったという、平成17年式のスバル・サンバー(車輌型式le-tt2、エンジン型式en07、走行距離8万km)のトラブル事例を紹介する。 南魚沼市からご来店 サンバーステアリング修理「えっ!