電気炊飯器のトレンドと選び方の第1回では、電気炊飯器(電気炊飯ジャー)を選ぶ時の4つのポイントの概要に触れ、加熱方式の詳細と、炊飯方式の概要について、お話しました。 さて、今回は、炊飯方式についての具体的なお話です。 炊飯方式とは? 業界に先駆けihジャー炊飯器を開発してから、ほぼ30年。ごはんを進化させ続けてきたその背景には、常に竈炊きの存在があった。竈炊きのその先を目指して。”炊く”を極めるものづくり。 パナソニックの少量炊き炊飯器「sr-kt067」。価格が安く大変お求めやすいのが特徴です。 炊飯器の上部にガラスパネルが採用されており、軽くタッチするだけで操作をすることが可能。 炊飯器は安い時期があります。炊飯器は新製品でも値下げ時期があり、モデルチェンジ時期も型落ちの買い時です。炊飯器の買い替えタイミングとなる、年末年始やボーナス、決算期のセール時期や、下取り割引してくれる家電量販店と、炊飯器が安い店をあわせてご紹介します。