COPY コマンドと同じようにファイルをコピーする場合にも XCOPY コマンドは利用できます。例えばカレントディレクトリにある memo.txt を同じディレクトリ内の memo_back.txt としてコピーするには次のように実行します。 コマンドプロンプトでファイルをコピーする方法. Windowsでフォルダ構成のみをコピーする方法を紹介しています。 作業に使うのはコマンドプロンプトのみです。プログラミング不要でお手軽に作業可能です。 コピーコマンドについて、普段使わないオプションも含めてまとめてみた。いかがだっただろうか? -bオプションなどは便利だが、「知らなかった」という方も多かったのではないだろうか? このようにcpコマンドにも様々に便利な使用方法がある。 コピーする際,異なったファイル・システムのサブ・ディレクトリはコピーを行わない-R, --recursive : ディレクトリを再帰的にコピーする--help : cpコマンドの使用法を表示する: source : コピー元のファイルやディレクトリを指定する。 ExcelVBAを使って「Windowsのフォルダ構成のみをコピーする方法」を紹介しています。VBAでコマンドプロンプトを起動してxcopyコマンドを実行します。 Windowsのコマンドプロンプトは、コマンドをいくつか覚えておくと、大変便利なツールになります。Windowsエクスプローラー上でもファイルのコピー&ペーストはできますが、コマンドプロンプトを使えば、さらに多様なコピー操作が可能です。 > [間違えやすい類語 IT編一覧] > [copyとxcopyコマンドの違い] copyとxcopyコマンドの違い 作成日:2020/01/29 Windows ではファイルやフォルダをコピーするのに、copy コマンドとxcopy コマンドがあります。どのような違いがあるのでしょうか。 ファイルをコピーする. コマンドプロンプト [xcopy]:ファイルをディレクトリ構造ごとコピーする - ディレクトリごとファイルをコピーする。隠し属性やシステム属性ファイルなどをそのままコピーすることが可能。ワイルドカードの使用もできる。 フォルダ内のファイル名一覧をコピーするには? 日常で使える豆知識サイズのitスキルをお伝えするシリーズの初回です。 今回のテーマは 「フォルダ内のファイル名一覧をコピーするには?」です。 次のような方向けです。 ・プログラミング初心者