普段ゴムとして処分してしまうペットボトルも別の使い方をすれば素敵なものに大変身してしまいます。ペットボトルを使った工作といえば夏休みの自由研究などが一般的ですが、普段工作が好きな小学生にもおすすめな車や船などの簡単ペットボトル工作のおすすめ10選をご紹介です。 ペットボトルと新聞紙、テープやハサミといった身近な材料で、「わなげ」をつくってみませんか?つくり方はとっても簡単。危険もなく、子どもと一緒に作業できるのも魅力的。雨の日のアクティビティーとしても、お友だちが集まるときのゲームにも、親子の工作にもおすすめです。 2.ペットボトルのふたをカラーテープでとめる。 ... また、ボールも手作りする場合、新聞紙を丸めてビニールテープまたはガムテープを巻き付ければ、簡単に作ることができますよ。 ... ボールを2回投げる … ペットボトル工作で幼児が喜ぶ手作り玩具を作れる材料と作り方、子育て4コマ漫画を紹介:小学生の自由研究にもおすすめの簡単なキラキラスノードーム、子供ウケ抜群の新幹線のガラガラおもちゃ、友達と遊べる輪投げの作り方を写真つきで解説します。
ペットボトルは、身近にある手作りおもちゃの材料の1つです。ここでは、赤ちゃんでも楽しめる、ペットボトルの手作りおもちゃをご紹介します。幼児でも工作できる簡単なものもありますので、是非、ご家庭のペットボトルを集めて、お子さんと一緒にトライしてみてください。 ビニールテープを巻きつけた方を前にして持ち、フットボールのように投げる。 投げる時に回転をかけるのがポイント! ビニールテープが巻いてある部分を、親指と中指でしっかり持ってサイドスローぎみに投げるとうまく飛ばせるそうです。 ・ボールにマジックテープをつけ、児童の指の力ではがし落とせるようにした。片面はフェルトのみ。反対側にはマジックテープをつけてあるので、実態に合わせ、両面使用できる。 ・ボールが見やすいよう、板を黒にした。

ペットボトルを輪切りにして重り代わりにビニールテープを何重にも巻いて自作x-ジャイロを作ることができます。しかしx-ジャイロやペットボトルジャイロは質量があって飛行速度が速いので、室内で遊ぶのは危険です。 ついつい生活していると溜まっていってしまうペットボトル。そんなペットボトルは、アイデアを駆使しておもちゃに変身させてみるのはいかがでしょうか。今回この記事ではペットボトルを使った1歳や乳児用のおもちゃのアイデアを大特集。手作りで赤ちゃんが喜ぶおもちゃを作ろう!