ラグビーワールドカップ2019日本大会観戦チケットのデザインが発表された。世界最高峰のラグビーの祭典、ラグビーワールドカップがアジアで初めて日本で開催されることを記念し、伝統と革新を感じさせ、「一生に一度」の名勝負を期待させるデザインとなっている。 こんにちは。ラグビーワールドカップ(W杯)2019組織委員会は17日、9月20日に開幕するW杯日本大会のチケットデザイン3種類を公表。歴史・軍記物に登場する伝説的な武将を表現した「武者絵」の選手をデザイン。ボールを持って走る、パスを放ろうと

いよいよ100日を切ったラグビーワールドカップ2019日本大会ですが、ここにきて観戦チケットのデザインが決定したようですね。 以下のチケットは、開幕戦の見本なのですが、まさに日本大会!といった感じのデザインとなっていますね。 今年 ことし 9 月 がつ 、 日本 にっぽん で ラグビー の ワールドカップ が 始 はじ まります。 17 日 にち 、 試合 しあい の チケット の デザイン が 発表 はっぴょう になりました。 ラグビーワールドカップ2015に向けて世界中のラグビーファンの期待が膨らむ中、大会の主催者であるイングランドラグビー2015は6月26日に48試合に渡って使われるチケットのオフィシャルデザインを公 … 6月17日におこなわれたラグビーワールドカップ2019日本大会のチケットデザイン発表会。公式マスコット、レンジーの間に、左から、アンバサダーの菊谷崇さん、大会組織委員会の嶋津昭事務総長、ドリームサポーターの伊藤華英さん、アンバサダーの廣瀬俊朗さん(撮影:松本かおり) ラグビーワールドカップ2019™日本大会観戦チケットのデザインが決定しました。世界最高峰のラグビーの祭典、ラグビーワールドカップがアジアで初めて日本で開催されることを記念し、伝統と革新を感じさせ、「一生に一度」の名勝負を期待させるデザインとなりました。