自宅のWindows7のパソコンを使って会社のパソコンを操作するやり方があります。リモートデスクトップ接続を使って離れたところにあるパソコンにアクセスします。この記事では、Windows7でリモートデスクトップ接続を許可する設定方法を解説します。 事前確認 ご注意. リモートデスクトップという機能を利用したことはありますか。Windows7のPCから他のパソコンへリモートデスクトップという機能で接続すると遠隔で操作することができます。ここではWindows7でリモートデスクトップ接続する方法や必要な設定について紹介します。 リモートデスクトップ接続を行う方法について。 リモートデスクトップでほかの場所にあるPCに接続する方法について。 Windows7 Professional(64bit版)に複数の人が共通のアカウント(例:ID=user1)でリモートデスクトップ接続する場合に、 例えばAさんがuser1アカウントで接続中にBさんが同じくuser1アカウントで接続しようとしたとき、 以前使っていたWindowsXPでは「既に接続している人がいますが強制的にログインします … [Windows 7] リモートデスクトップで接続する方法. 2014/07/28 公開 | 2016/05/10 更新. 初めて質問させていただきます。よろしくお願いします。 現在、Windows7 Pro環境を2台使用しています。(ノートPCとデスクトップPCです) デスクトップPCからノートPCへのリモートデスクトップ接続を行っています。 どちらもリモートデスクトップ許可にしており、接続はできるので … 例えば、vpn経由でリモートデスクトップしていてvpnセッションが急に切れた場合。 vpnが切れたとしても、リモートデスクトップセッション自体が切断されることはありません。 ×で閉じたときと同じ動 … てください。再起動中はリモートデスクトップが切断されますが、再起動後にpc が完全に立ち上がれば 再度リモート接続が可能です。なお、誤ってシャットダウンしてしまった場合には、職場pc を直接電源 ボタンから起動しない限り、再接続はできません。 リモートデスクトップの使用手順(Windows Vista / Windows 7) Windows Vista / Windows 7に標準インストールされているリモートデスクトップは、ホストPC(接続される側)にて設定を行った後にクライアントPC(接続する側)より接続を実行します。 リモートデスクトップのホストとして設定できる Windows 7 は次のエデ リモートデスクトップの接続を許可する方法 ( Windows 7 ) | ドスパラ サポートFAQ よくあるご質問|お客様の「困った」や「知りたい」にお応えします。 Windows 7の場合 1 「スタート」ボタンより、「アクセサリ」内の「リモートデスクトップ接続」をクリックし起動します。 2 「リモートデスクトップ接続」を起動したら、左下「オプションの表示」をクリックします。 RDPファイルを使ってかんたんに接続する方法は こちら をご覧ください。. リモートデスクトップ接続している遠隔操作中のWindows PCをシャットダウンする方法です。Windows 10にも対応しています。サーバー管理者やヘルプデスクのお仕事をしている人、はたまた自宅のPCに外出先や他のPCからログインしたい場 自宅のWindows7のパソコンを使って会社のパソコンを操作するやり方があります。リモートデスクトップ接続を使って離れたところにあるパソコンにアクセスします。この記事では、Windows7でリモートデスクトップ接続を許可する設定方法を解説します。 事前確認 ご注意. リモート接続で使用するアカウントにはパスワードが必要です。 事前にパスワードを設定してください。 ホスト側に設定されたPCを複数のユーザーで同時に操作することはできません。. リモート接続で使用するアカウントにはパスワードが必要です。 事前にパスワードを設定してください。 ホスト側に設定されたPCを複数のユーザーで同時に操作することはできません。. Windowsのリモートデスクトップ接続はかなり重宝します。個人でも企業でも他のパソコンを遠隔操作したい時に、手軽にアクセスできるので便利ですよね。私は仮想マシンをそこそこ作っているので、ホストOSからゲストOSをたくさん開いて使っています。