従って、特定のサブフォルダだけ共有したい場合は、個別に共有設定する必要があります。 特定のサブフォルダを共有解除しても、ユーザーフォルダ全体には反映されませんので、ご注意ください。 ~関連記事~ 【Windows7】管理者共有を解除する方法 共有フォルダのアクセス権変更の件で、 バッチかスクリプトで共有アクセス権に everyoneフルアクセスを与えたいと思ってます。 環境は WindowsServer2003 400ptずつ配分しますので、ソース付で回答願います。… / 特定のフォルダにアクセス権を付与するだけであれば… Contents.

共有フォルダへのアクセスを取り消したい場合は、特定のメンバーを削除するかフォルダの共有を解除してください。 注:フォルダからメンバーを削除する場合やフォルダの共有を解除する場合は、そのフォルダのコピーの維持を許可できますが、他のアカウントとの同期は停止します。 概要.

共有したいフォルダの共有設定で Everyone を追加して、誰でもアクセスできるようにする。 共有したいフォルダの所有アカウントと同名のアカウントからのみアクセスする(この場合、パスワードはいら … Windows系OS - 共有フォルダにAuthenticated Userというアカウントがあります。削除したくても親からアクセス許可を認証している..と出て削除できません。勝手に作られたのでしょう 1 共有フォルダが復元できない! 削除してごみ箱にも無いとき元に戻すには。 1.1 普通は戻せませんが; 1.2 せっかくなので他の可能性も; 1.3 NASの場合の対応方法は; 1.4 管理者さんがバックアップをとっている可能性は; 1.5 運用上の見解ですが; 2 共有フォルダが復元できない! PC(window7)上の共有フォルダから別PCにデータを移行中に誤ってデータを削除してしまった。ゴミ箱を開いてみたが削除したデータは見当たらない。結論Recuvaを使ってデータを復元しました。※一部復元できないデータがありました※自宅環境で実施しました。 Windows 7では初期状態から各ユーザーフォルダのある「Users」フォルダが共有状態となっています。通常ではこのままで問題ないようですが、何らかの理由で共有を停止しなくてはならない場合などに共有を停止したくなることがあるかと思います。 しかし、共有フォルダの中にアクセスすると、共有フォルダへのアクセス権が無いため、アクセスできない旨のメッセージが表示されます。 "Share"フォルダのプロパティダイアログで"penta"ユーザーにフォルダのアクセス権を付与するとアクセスできるようになります。