目次. 1.1 義勇と錆兎は鬼殺隊試験の最終選別の同期; 1.2 義勇は錆兎に命を救ってもらった過去がある; 1.3 錆兎への後悔から進むべき道が分からないでいた; 2 義勇と錆兎の羽織の柄が同じ理由を考察. 1 「鬼滅の刃」冨岡義勇と錆兎の関係について. そして!! せっかく加筆修正を入れるならと、 「問い合わせが多かった、 色見本も詳しく載せようと思う! 皆さん、ぜひチェックしてください! 冨岡義勇(ローブ)着用イメージと色見本. 「鬼滅の刃」に登場する「水柱」の"冨岡義勇"は、寡黙でクールな男です。 みんなが顔を合わせる時にも、その輪の中に入ろうとせず"一歩引いたり"、"離れた場所"にいることがよくあります! さらに、本人は気付いていませんが"けっこうな天然"の持ち主です! 冨岡義勇の羽織の柄 冨岡の羽織は半分はえんじ色で半分は謎の模様の奇抜なデザインとなっています。 冨岡義勇についてさらに詳しく知りたい人は「 【鬼滅の刃】冨岡義勇についてまとめてみた【歴代最強の水柱】 」をご参照ください。 2.1 亡き錆兎の意志を義勇が受け継いでいくため ここでは冨岡義勇の羽織の柄について、名前や意味をまとめています。そして義勇の羽織に込められている錆兎への気持ちに思いを馳せてみましょう。義勇の羽織の柄の名前とその意味は?義勇が身につけているのは無地の赤錆色あかさびと「亀甲柄きっこうがら」と 冨岡義勇とは鬼滅の刃に登場する個性的な柄の羽織を着用しているキャラクターです。そんな冨岡義勇の羽織の柄に込められた意味や、柄の名前な度についてご紹介していきたいと思います。冨岡義勇の羽織の柄は、錆兎という少年や冨岡義勇の姉が着用していた着物の柄に関係が有ります。