セカンドオピニオン セカンドオピニオン外来体制表 セカンドオピニオン外来体制一覧 (令和2年5月更新) ※旭川厚生病院のセカンドオピニオンは、がんに関するものに限らせていただいております。 ※セカンドオピニオンの日時は、お申込みを頂いてから確定いたします。 セカンドオピニオンのご案内 <当センターでのセカンドオピニオン外来を希望の方(※完全予約制)> セカンドオピニオン外来とは; 相談の対象となる方; 相談をお受け出来ないもの; 相談に必要な資料; 担当医; 相談日; 相談料金; 相談時間; お申し込み、お問い合わせ; その他; セカンドオピニオン

【セカンドオピニオンとは】 セカンドオピニオンとは、患者さんにとって最善と考えられる診断及び治療法に関して、主治医以外の専門医の意見を聴くことです。 その意見や判断を、患者さんご自身の治療法を選ぶ際の参考にしていただくことが目的です。 セカンドオピニオンの実施は担当する医師と患者さんのご都合を調整した上で実施日を決定します。 日時等は電話またはファックス等で連絡します。 相談日当日は15分前までに患者支援センターへお越しいただき、受付をすませてください。 持参していただくもの.

病気の診断や治療法について、本院の医師から患者様に専門的な意見や�

セカンド・オピニオンを実施する診療科及び担当医を決めるため、患者さまの現在の治療や病態など、若干の聞き取りをさせていただいております。 セカンド・オピニオン担当医師. セカンドオピニオンとは,ご自身の診療内容等について,担当医以外(他施設を含めて)の専門医師に助言・意見を求めることで,患者さん自身が,自らの治療に対して最良の方法を選択する上での参考となるものです。 セカンドオピニオン外来は、通常の診療とは別枠で行うもので、患者さんのご相談に専門医が適切なアドバイスを提供させていただきます。 いろいろな不安や疑問を抱えておられる方のご相談をお待ちしています。 目的. セカンドオピニオン外来について/平成18年2月1日開設.