LinuxMintやMacで作業していて、Windows10に切り替えた後、必ず入力方法の切り替えを間違えます。 やったこと 1.タスクバーの右下にある「あ」か「A」を右クリックして、「プロパティ」を選択すると、下記のgoogle日本語入力のプロパティ画面が開きます。 ※Google Chomeの場合は「Alt + ←」になります。 英語キーボードを搭載した日本HPのプレミアム・ノートPCについて 「英字入力モード」とローマ字入力ができる「日本語入力モード」の切り替え 全角カタカナ、半角カタカナ、全角英数、半角英数の入力方法 そのため、文字入力ソフト側ではUS配列キーボードの場合、Ctrl+Spaceキーによって日本語↔英語入力を切り替える方法が一般的です。 私もはじめにこの方法で切り替えていたのですが、どうしても日本語と英語の切り替えって頻度が多いですよね。 このページは、Windows10にて日本語キーボードが101英語キーボードと認識されてしまった場合の対処方法が記載してあります。 このページの内容はWindows10 TH1/TH2/RS1/RS2 共通です。 おもな症状 「半角/全角」キーを押しても日本語入力に切り替わらない 実際に行った変更としては、 IME日本語変換の切り替え →右Alt・アプリケーションキー Caps →無効化 キーワード入力型ランチャー「fenrir」の呼び出しキー →Caps PrtScn(プリントスクリーン)キー →F12 … ボーダレス 役に立つかもしれないこととか。 トップ > Surface > Windows10のUS(英語)キーボード …