トップ > 物・背景の描き方 > クリスタの素材ブラシを簡単に迫力upさせる使い方!「ベクター線幅描き直し」で奥行を ... の選び方・線の引き方・紙の使い方からスタートして、効果的な練習の仕方、顔や身体の描き方まで、絵を描くための基本の基本を解説 クリスタ使っていて絵の描き方とか色々あるのに、ツールバー含めたワークスペースについての記事を見かけなかった。まぁ好きにすれば良いのだが、クリスタはものすごく自由にツールボックスを移動したり配置したり出来るのでいつの間にかレイアウトが変わって 自動選択は塗りつぶしなどに便利なツールです。選択範囲でひとつひとつやるよりも、自動選択で一気にやったほうが効果的な場合があります。ただし自動選択はアンチエイリアスによる線のよごれや塗り残しが発生しやすい、いわゆるフリンジ問題が生じるので対策する必要があります。 【クリスタ】夕空・夕焼けの描き方について考察【clip studio paint】 - 5 投票 最近の投稿 ディフュージョン効果とグロー効果、ソフトフォーカス効果の違いとは? クリエイターの創作活動を応援します。便利な素材のダウンロード、プロから学べる講座など、創作活動に役立つ様々なサービスを提供しています。clip studio paintの購入・サポートもこちらから。 【クリスタ】3dデッサン人形を自分の絵柄に合わせよう (11/20) クリスタ パターントーンの基本的な使い方 (8/31) イラストを光らせる!クリスタで逆光風の加工法 (3/25) ゼロから始めるクリスタ厚塗り生活 (4/11) まんが家になりたいあの子に贈るプレゼント (12/11) クリスタの選択範囲を使うと移動・変形・左右反転などが自在にできます。画像の編集からデッサン崩れの修正など、イラスト制作まで様々な分野で活用することができます。今回はクリスタの選択範囲で必要な情報をまとめて見ていきましょう。