僕がいろいろなレシピで作ってみて、本当にパサパサにならずにしっとりした茹で鶏が作れたレシピが↓。

鶏胸肉が本来もっているよりも多い水分量を保持させ、加熱したときにもパサつかず、しっとりジューシーに仕上げてくれるのだ。 ブライニングをすることによって、焼いたときの”水分量の損失”は15%近く削減されるとも言われている。 激烈に疲れている時、ご飯を作るのがめんどくさい時。 そんな時は、お風呂に入っている間に放置でできる、しっとり鶏もも肉はいかがだろうか。 高たんぱく低糖質で超優良、まさに食材界の出木杉君。 どんなタレとも仲良くできる、柔らかテイストを冷蔵庫に常備しよう。 鶏胸肉が驚くほどしっとり仕上がる、ゆで鶏です。鶏胸肉はヘルシーで高タンパクなのでダイエット中の強い味方でもあります。サラダに添えたり、和え物に使ったり、いろんな料理に活用してくださいね。とにかく簡単に、誰でも失敗なく出来るようにと、なんども試作して出来た自信作です! ヘルシーで安価な鶏胸肉は家計に大助かりな食材でもありますね。今回はゆでて放置するだけで完成する「ゆで鶏」の基本の作り方をご紹介。ゆで方、保存方法のコツを押さえれば手軽なのに、ジューシーでとっても美味♪使い勝手抜群の万能食材になりますよ。 茹で鶏 もも肉 しっとりの簡単おいしいレシピ(作り方)が30品! 今回はパサパサになりがちな鶏むね肉を美味しく食べられる「茹で鶏」の作り方を紹介します。 10数えて30分待って作るしっとり茹で鶏のレシピ. 「茹で鶏」「ジップロックゆで鶏」「しっとり♩簡単♩よだれ鶏」「ゆで鶏の味噌ドレサラダ♫」など おうちでしっとりサラダチキンを作ろう! 家で調理する場合、どうしても、「ゆでるとパサついて食べづらい・・・」という声が上がる鶏ムネ肉。 しかし、近頃では、コンビニで「サラダチキン」という商品名で店頭に置かれ、「うまい・ヘ […]

鶏肉をゆでて作る「ゆで鶏」は、そのままおかずとして食べるもよし、ほかの食材と合わせて調理するもよしのお助け常備菜。パサつきがちな鶏むね肉もしっとり仕上がる基本レシピと、相性ばっちりのタレやソース、人気のアレンジレシピもご紹介します。 「しっとり☆ゆで鶏」の作り方。ちょっと茹でて後は放置。。。しっとりやわらかです! 2009.6.7話題入りさせて頂きました! 材料:鶏肉ももorムネ肉orささみなど、しょうが、ネギの青い所.. おはようございます。鶏肉大好き梅つま子です。 今日も料理ネタです! いきなりですが皆様、鶏肉はお好きですか?! 私は、大好きですっ!! ときどき無性に鶏肉が食べたくなり、年に2度くらい、ケンタッキーに駆け込むことがあります。笑 我が家で欠かさず作っている茹で鶏のご紹介です。