画像のURLを取得してダウンロードし、Wordpress APIを使用してwordpressにアップロードしようとしています。ここに私のコードがあります: 過去にアップロードした画像の圧縮は、WordPressのメディア > Bulk Optimizationから行えます。 画像数が多い場合は、アップロード時のデータが重い画像を優先に圧縮しておく方が無難ではないかと思います。 step 6 過去にアップロードした画像の圧縮. WordPressで使用する画像に圧縮処理をしたいけど、どのようなプラグインを使えばいいのかわからない方もいるのではないでしょうか。この記事では、画像圧縮ができるプラグインをできるだけご紹介しています。圧縮効率などにも触れていますので、興味のある人はぜひ参考にしてみてください。 こんにちは!ライターのmuramatsuです。 Wordpressで記事を書いていて画像を挿入したいな、と思うことが必ずあると思います。 画像アップロードして挿入する方法はとっても簡単にできてしまいます。 しかし、何も考えずにアップロードしてしまうと、 「記事が重くて開くのに時間が掛る!


そこで今回は、WordPressに標準搭載されている『WP REST API』を使ってブログの内容を他のWebサイトに表示させる方法をご紹介します。 PHPを使わずJavaScriptとHTMLだけで実装できますので、表示させたい側のWebサイトのサーバーがPHPに対応していない場合も安心です。 WordPressで画像などのファイルをアップロードする方法をご紹介します。 WordPressでは、記事を投稿するビジュアルエディタからも画像のアップロードが可能ですが、 ここでは、メディア機能からアップロードする方法をご紹介します。動画マニュアル こちらの記事は、動画でも解説しています。